アレンジ楽曲の
商用配信について

説明

TuneCore Japanからの配信に限り、どなたでも私(daniwell)の楽曲をアレンジしたものを商用で配信していただくことができます。対象となる楽曲は、サウンドページや動画サイト上などで公開されている私の楽曲すべてとなります。

配信の際は、TuneCore Japanのスプリット(収益の分配)機能を用いて、収益の分配率を設定していただく必要があります。

楽曲アレンジの内容に関しての制限や制約は特にありません(ジャンル、ボーカルの有無、メロディーの追加・改変等々すべて自由)。但し、下記注意事項をお守りいただく必要があります。

収益の分配

アレンジ楽曲を配信する際の、収益の分配割合は以下のとおりです。

分配率
編曲者(あなた)80%
作詞作曲者(daniwell)20%

注意事項

以下に該当するものは配信いただけませんのでご注意ください。

そのほか、併せてFAQもご確認ください。また、ご不明点などありましたらお気軽にお問い合わせください。

手順

TuneCore Japanにおける基本的な楽曲配信登録の方法に関しては、下記の公式ヘルプページをご参照ください。

> 登録手順ガイド - ディストリビューション – TuneCore Japan ヘルプセンター


本項では、アレンジ楽曲を配信登録する際に分かりづらいと思われる項目のみを幾つか抜粋して説明いたします。


以上の内容で配信登録を済ませ、決済を完了します。

スプリット(収益の分配)の設定は、審査を経て配信手続きが開始されてから可能になります。配信手続き開始後、スプリットの登録を行ってください。


スプリットの設定を行うと、すべての共同作業者に対して通知が送られます。私の方では概ね3日以内を目安に承認させていただきます。

FAQ

原曲の音をサンプリングしてアレンジ楽曲中に使用することはできますか?

自身のアルバム内の1曲として、アレンジ楽曲を収録してもよいですか?

アレンジ楽曲の配信を開始する前に連絡する必要はありますか?

アレンジのクオリティによっては配信が許可されないケースはありますか?

TuneCore Japan以外の配信サービスから配信はできますか?

アレンジ楽曲を収録したCDを制作して販売することは可能ですか?


原曲の音をサンプリングしてアレンジ楽曲中に使用することはできますか?

基本的にはできませんが、どうしてもサンプリングして使用したいとお考えの場合には、対象の楽曲名を添えて一度ご連絡ください。


自身のアルバム内の1曲として、アレンジ楽曲を収録してもよいですか?

はい、問題ございません。シングルはもちろん、ご自身のアルバム内の1曲又は複数曲にアレンジ楽曲を収録いただくことができます。その際も、対象楽曲に対してスプリット(収益の分配)の設定をお忘れのないようお願いします。


アレンジ楽曲の配信を開始する前に連絡する必要はありますか?

事前・事後ともに特にご連絡いただく必要はございません(問題がないか心配な場合などは一度ご連絡いただいても構いませんが、返信に日数を要する場合がありますのでご了承ください)。基本的にスプリットの設定による通知をご連絡の代わりとして受け取らせていただきます。


アレンジのクオリティによっては配信が許可されないケースはありますか?

注意事項が守られる限りにおいては、どのようなクオリティであっても問題ございません。極端な例として、音程を大きく外している・ノイズが乗っている等であっても構いませんが、商用で配信するものである以上はご自身で納得のいくものを制作していただければ幸いです。


TuneCore Japan以外の配信サービスから配信はできますか?

申し訳ございませんが、今のところTuneCore Japan以外での配信はできません。


アレンジ楽曲を収録したCDを制作して販売することは可能ですか?

TuneCore Japanではディスクオンデマンドサービスを利用することで、AmazonよりCDの販売を行うことができます。また、即売イベント等で頒布したい場合にはバルク割引購入をご利用ください。

連絡先

daniwellHPTwitter